【BOの基本】バイナリーオプションのシグナルツールとは?

ハイローオーストラリア

バイナリーオプションについて調べた時に「シグナルツール」という言葉を見たり、聞いたりしたことがあるかと思います。
聞きなれない単語で気になった方も多いかと思うので、今回はシグナルツールについて解説していきます。

今回の記事内容

・シグナルツールとは

・シグナルツールを使う前にはMT4が必要

・ハイローオーストラリアのチャート上にはシグナルを出すことはできない。

・シグナルツールの取り方

・シグナルツールの上位版? 自動売買ツールとは

・ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう

シグナルツールとは

シグナルツール
シグナルツールとは、バイナリーオプションに使われるツールのことで、過去の数値で勝率が高いポイントで売買のシグナルを通知してくれるものです。
シグナル=サインという感じです。

シグナルツールの特徴は、エントリーシグナル(サイン)といって、「ここでHIGHにエントリーすると勝ちやすい」と、ツールが教えてくれます。

シグナルツールは開発者の計算式(インジケータ)で、勝率やエントリーのタイミングが変わってきます。

インジケータ
インジケータとは、チャートの動きの統計から導き出す、予想の線のようなもので、統計や平均から表示します。

シグナルツールの仕組み

シグナルツールは、チャート上にシグナル(サイン)が表示され、そのシグナルに従って、エントリーをします。

このイメージ画像のように、エントリーするタイミング、HIGHかLOWが矢印で表示されます。

⚠️シグナルツールを使う前にMT4が必要

ハイローオーストラリアのチャート上にはシグナルを出すことはできない。

公式サイトのチャート上にはシグナルを出すことはできません

では、どのように使うかを解説します。

ハイローオーストラリアのチャートは為替レートと同じ動きをしているので、為替レートを表示できる他のツールを併用します。
その併用するツールというのがMT4です。

MT4のチャート上にシグナルを表示させる。

MT4
MT4はMeta Trader4(メタトレーダー4)の略称で、テクニカルチャーターとも呼ばれています。

バイナリーオプションをする時は、通常為替の動きをより詳しく見るためにMT4というツールを利用します。
簡潔にいうと、MT4とは為替チャートを表示するアプリケーションです。

シグナルツールを使う際は為替チャートをリアルタイムで表示させるMT4にシグナルを出すように設定し、MT4に表示させたシグナルに従って、ハイローオーストラリアのチャートで取引を行います。

手順・使い方まとめ

①MT4チャートにシグナルが発生する。

⓶ハイローオーストラリア等の公式サイト側のチャートに、シグナル通りエントリーする。

③MT4側で、勝敗を自動で計算し、勝率をだす。

・シグナルツールの取り方

シグナルツールは基本的に手法が入っているので、バイナリーオプションに詳しい方が、制作し、販売している物が多いです。

有名なトレーダーの方が作ったツールだと10万円前後が相場となっています。
価格は作った人によって様々で、使い方や勝率等も制作者によって変わってきます。

・シグナルツールの上位版? 自動売買ツールとは

自動売買ツール
バイナリーオプションの自動売買ツールも制作者によって様々ですが、基本的にはPCの電源を入れ、自動売買ツールのシステムを起動しておけば、24時間自動で取引を行ってくれます。

1番有名どころで行くとシグナルマスターというツールがあります。
シグナルマスターは先ほど紹介したシグナルツールのシグナルを自動で読み取り、公式サイト側にもシグナルの指示に従い、エントリーしてくれます。

自動売買ツールを使い、バイナリーオプションを攻略しているトレーダーのことをシステムトレーダーと呼びます。

ハイローオーストラリアでデモ取引をしよう

シグナルツールや自動売買ツールは、ハイローオーストラリア(業界シェアNo.1)に対応している物がほとんどです。

ハイローオーストラリアでバイナリーオプションの取引をまだしたことが無い方は、ぜひハイローオーストラリアのデモ取引で試してみてください。